生い立ち

経験談

親戚がうつ病と統合失調症を患っている。

兄妹がいて、私以外の家族はみんな正常。

そんな家族が薬を飲むことを理解するはずもなく。

ちゃんと薬を飲み始めたのは社会人になってから。

幼少期からおかしくて、

だんだん本格的に希死念慮がひどくなって

本当につらかった。

薬を飲むのは確かに怖いし、いまも100%納得はできていない。

受け入れられない部分はある。

 

だけど飲んで幸せな人生か

飲まないでどん底な人生か

問いかけたら断然飲んで幸せな人生だった。

 

薬でどうにかなっている自分。

それがすごく嫌で断薬も何回もした。

そのたび自殺しようとして苦しんだ。

支えてくれる人がいても100%苦しみがわかるのは自分自身。

いろいろな問題で若さをダメにする人生

歳をとったらどうなるか不安

それでも生きている理由。

生まれてからずっと探し続けています。

タイトルとURLをコピーしました